トップページ > 施工手順 > ストラブ・グリップ 316タイプ

ストラブ・グリップ 316タイプ

施工時には必ず付属の「使用説明書」をお読み下さい。

施工手順

1 管端部のバリを取り除き、表面を清掃します。
2 それぞれの管端部に取り付け位置のマーキングをします。
3 シールの「締め付けトルク値」に合わせてトルクレンチをセットします。
4 片方の配管に製品をはめ込みます。
もう一方の配管を設置し、製品をマーキングした位置まで
移動します。
5 トルクレンチで所定のトルク値に達するまで締め付けます。
設定したトルク値になると、トルクレンチが「カチッ」と
合図します。もう片方も合図があるまで締め込みます。
この作業を5~6回繰り返し行います。
6 締め付け作業において片締めにならないよう、ご注意下さい。
7 『締め忘れ防止スペーサー』で確実に取り付けられたか
確認します。
8 作業完了です。
このページの先頭へ
施工手順