トップページ > 施工手順 > SBコアーの取り付け方法

SBコアーの取り付け方法

施工時には必ず袋の裏面にある「取扱説明」をお読み下さい。

施工手順

1 管端部のバリ取りや段差をなだらかにし、表面を清掃します。
2 SBコアーの剥離紙をはがします。
3 切断面にSBコアーを取り付けます。
3 粘着性ゴムが切断面に均一に張り付くまで押し付けます。
3

粘着性ゴムがはみ出た場合は、カッター等で切り取って

ください。

3

パイプへのマーキング寸法は、各製品に付属されている

「取扱説明書」のマーキング作業の項目をご確認下さい。

そこに記載されている、管端からマーキング位置までの

寸法値でマーキングしてください。

管端隙間をあけて施工されると、カップリングのゴムスリーブのリップに

SBコアーが 乗り上げる為、管端隙間をあけないで施工をお願いします。

このページの先頭へ
施工手順