トップページ > こんな時はストラブカップリング > 腐食箇所の改修手順

腐食箇所の改修手順

施工時には必ず付属の「使用説明書」をお読み下さい。

施工手順

1 腐食して穴のあいたパイプ。
2 腐食箇所を切断します。
3 ストラブカップリングを差し込みます。
4 新しいパイプを用意し、取り付け位置に合わせます。
5 左右のストラブカップリングで接続すれば改修作業の完了です。
このページの先頭へ
こんな時はストラブカップリング